アプリレビュー

【本音レビュー】「Takt op.」プレイしてみて思ったこと全てを本音レビュー!

こんにちは!

いろんなアプリを体験するのが大好きなしゅらです!

今回実際にプレイしてみたアプリがこちら!!

≪Takt op.≫

「Takt op.」というゲームについてご紹介します。

なんとこのゲーム、2023年6月のリリース!

「Takt op.」は、DeNAとバンダイナムコフィルムワークスが手がけるメディアミックスプロジェクトで、このプロジェクトは2021年10月にはTVアニメ化、そして同じく2022年10月にはコミック版も展開されてきました。

つまり、多くのメディアで展開されてきたこのプロジェクトのゲーム版というわけです。

アニメもコミックも大好評だっただけに、ゲーム版にも期待が高まりますよね。

「運命は紅い旋律の街」というサブタイトルがつけられています。

そのサブタイトルからも分かる通り、このゲームは音楽や旋律が大きなテーマとなっており、その世界観は非常に独特で魅力的です。

そして、このゲームが特に注目すべきなのが、そのシステム面。

具体的には、好きなだけではないRPGへのリスペクトと、それを思い出させるダンジョン探索などが挙げられます。

これらのシステムは、往年のRPGゲームを愛してやまない私たちにとって、非常に新鮮で、またワクワクする要素となっています。

是非この記事を読んでプレイして楽しんでみてください!

しゅら
しゅら
音楽を舞台にしたRPGゲームという全く新しい形のゲームになっています
takt op. 運命は真紅き旋律の街を

takt op. 運命は真紅き旋律の街を

Program Twenty Three無料posted withアプリーチ

「Takt op.」ってどんなゲームなの?

「Takt op.」というこの作品は、非常に印象的なメディアミックスプロジェクトで、その原作には、なんと「サクラ大戦」、「天外魔境」、「魔神英雄伝ワタル」、「魔道王グランゾート」などといった、数々の名作を手掛けてきた大物クリエイター、広井王子氏が関与しています。

物語の舞台は、私たちが生きている実世界を基にした世界。

ただし、この世界では人類が一大危機に瀕しています。

その原因は何かと言うと、宇宙から飛来した黒い隕石「黒夜隕石」から生まれ出た、異形の怪物「D2」です。

彼らの脅威によって、人類は絶望的な状況に立たされてしまっているのです。

まるでSF映画のような壮大な設定が描かれている「Takt op.」。

一体どのようなストーリーが展開されていくのか、そして私たちプレイヤーはどう関わっていくのか、とても楽しみですね。

しゅら
しゅら
ストーリーを読むのに結構時間がかかってしますので時間がある時に読みましょう!

世界観は音楽のチカラ!

「Takt op.」の世界観の中で非常に重要な役割を果たすのが、「ムジカート」と「コンダクター」です。

ムジカートとは、音楽を力として使い、D2という異形の怪物に立ち向かう少女たちのことを指します。

また、彼女たちを指導・導く存在として登場するのが、コンダクターと呼ばれるキャラクター達です。

これらのキャラクターたちは、D2という脅威に対抗するための力となります。

今回のゲームでは、ストーリーはTVアニメ版から20年後の世界を舞台に展開されます。

その主人公として、TVアニメ版でも主人公だったタクト・アサヒナが登場します。

ただし、ゲーム版では状況が大きく異なります。

その最たる例が、タクトが記憶を失うという事態です。

これにより、アニメ版を視聴したプレイヤーでも新鮮な楽しみ方ができる仕掛けになっています。

しゅら
しゅら
作中に出てくる女の子たちは全員現実に存在する童謡やクラッシック音楽の曲名になっているので気にしてみてみてください!

戦闘には位置が鍵となる!

「Takt op.」のゲームプレイの中核を成すのがその独特な戦闘システムです。

基本的にはターン制のコマンドバトルですが、本作では特に味方や敵の位置が戦略的な要素として重要になります。

それは各ムジカートが持つスキルの特性から来ています。

それぞれのムジカートが使用できるスキルは、使用時の自身の位置や攻撃対象となる敵の位置によって制限されます。

つまり、どの位置に自身を配置し、どの位置の敵を攻撃対象に選ぶかが、戦略の鍵となるわけです。

例えば、フロントラインに立つことで発動できるスキルがあり、そのスキルが敵のフロントラインを攻撃対象とする場合、自身を前線に配置し、前線に敵がいる場合に初めてそのスキルを発動できます。

これが「Takt op.」の戦闘システムのユニークさであり、戦略性の高さを生み出しています。

しゅら
しゅら
事前にどのキャラクターがどんな攻撃をするのか把握してから戦闘に挑みましょう!

キャラクターを育成するのに大切なこと!

「Takt op.」のゲームプレイでは、ムジカートの育成が非常に重要な役割を果たします。

ムジカートを強化するためには、主に4つの要素が関わってきます。

それらは、「レベル」、「ランク」、「スコア」、「楽器」です。

しゅら
しゅら
複数育てなければならないジャンルがあるので1つずつ紹介していきます!

レベル上げ

まず、「レベル」についてですが、これは戦闘を経験することや経験値を消費することで上昇します。

レベルが上がると、ムジカートの基本的なパラメータが向上し、更に強力なスキルを使用することが可能となります。

しゅら
しゅら
ここは普通のRPGゲームと同じなのでたくさん経験値を稼いでレベルを上げていきましょう!

ランク上げ

次に、「ランク」ですが、これはムジカートを複数入手した際に得られる音符を使用して強化します。

ランクが上がると、ムジカートの各パラメータが向上し、特殊な能力「ムジカート エフェクト」の性能も向上します。

しゅら
しゅら
ムジカートは初回戦闘でのみ手に入るものになるので気を付けてください!

スコア上げ

また、「スコア」は特殊な素材を消費してパラメータを強化し、一定の強化を行うごとに新たなスキルを習得することができます。

しゅら
しゅら
スコアはテノルの端材を使ってあげていきます!

楽器のレベル上げ

最後に、「楽器」はムジカートに装備させるアイテムで、これを付けることでパラメータが強化されます。

また、楽器には特定のパッシブ効果があり、攻撃力の増加や回復量の増加など、バトルでのパフォーマンスを向上させる助けとなります。

これらの育成要素をうまく組み合わせて、自分だけの最強のムジカートを育て上げることが、このゲームで成功するための鍵となるでしょう。

しゅら
しゅら
楽器はメモリーエナジーを使用してあげることになりますよ!

ダンジョン探索は最強への近道

「Takt op.」では、ゲームの核心部分となるコンテンツが二つ存在します。

それが、「移動」によるストーリーの進行と、「自己鍛錬」によるダンジョン探索です。

ストーリーを進めよう!

「移動」は、ゲームの進行と共に展開される物語パートです。

ここでは、ゲームのキャラクターたちとの会話を通じて物語が進行します。

さらに、これらの会話の中で時折戦闘も発生し、プレイヤーはムジカートたちを指揮して敵と闘わなければなりません。

しゅら
しゅら
会話には選択肢が発生して正しい選択をすると話相手の好感度が上がります!

ダンジョン探索をしよう!

一方、「自己鍛錬」は、ダンジョン探索と呼べるパートです。

ここでは、プレイヤーはスイッチ操作やオブジェクトを使用してパズルを解くことで、ダンジョン内を探索し、必要なアイテムを集めます。

また、ダンジョン内には敵も潜んでおり、戦闘が発生することもあります。

これら二つのコンテンツが交互に繰り返されることで、物語は徐々に深まり、ゲーム内の世界は一層広がっていきます。

プレイヤーは「移動」で得た情報を元に「自己鍛錬」を進め、また「自己鍛錬」で得た経験を「移動」で活かすことで、より深く「Takt op.」の世界を楽しむことができます!

しゅら
しゅら
少し頭をつか部分もありストーリーとはまた違った楽しさがありますよ!

「takt op」感想!

「Takt op. 運命は紅い旋律の街」は、そのコマンドバトルRPGへのリスペクトと誠実さが感じられる作品であり、豊富な世界観、魅力的なキャラクター、洗練された戦闘システム、そして挑戦的なダンジョン探索など、RPG好きには堪らない要素が詰まっています。

是非みなさん一度やってみてはいかがでしょうか??

みなさんの意見も聞かせてくださいっ!

takt op. 運命は真紅き旋律の街を

takt op. 運命は真紅き旋律の街を

Program Twenty Three無料posted withアプリーチ