アプリレビュー

【本音レビュー】「PROJECT XENO」プレイしてみて思ったこと全てを本音レビュー!

こんにちは!

いろんなアプリを体験するのが大好きなしゅらです!

今回実際にプレイしてみたアプリがこちら!!

≪PROJECT XENO≫

「PROJECT XENO」はCROOZ Blockchain Labが2023年5月10日にリリースしたゲームです。

「PROJECT XENO」は6種類のキャラクター「XENO(ゼノ)」から3体を選択し、キャラクターごと4枚×3のスキルカードを組んでバトルするゲームです。

3vs3のPVPで同時ターン制のバトルを繰り広げていく頭脳と心理を読み合う新感覚なゲームになっています♪

またYouTuberのヒカルさんがアンバサダーとして就任しており、本人も大絶賛のゲームになります!

それでは「PROJECT XENO」についての詳細なレビューを始めていきましょう!

しゅら
しゅら
ヒカルさんが推してるゲームって気になりますよね!
PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

EPOCH FACTORY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

「PROJECT XENO」ってどんなアプリなの?

「PROJECT XENO」はキャラクター同士を3vs3でバトルさせ、先に相手のキャラクターを全員倒したチームもしくは10ターン勝負した後に残っているキャラクター多い方が勝利するゲームになっています!

ルール自体はシンプルですがバトル前にはキャラクターの配置や使用するスキルの選択をしていかなければなりません。

さらにバトル中は相手がどんな戦術を仕掛けてくるのかや、こちらはどんな戦術で攻めていくかなど常に相手の思考を読んで先手を打っていかなければなりません。

キャラクターの配置から戦略の読み合いまでいろんなことを考えながら進めていく複雑性を兼ね備えた面白いゲームになっています。

またNFTや仮想通貨でお金を稼ぐことが出来る機能も兼ね備えています。

しゅら
しゅら
リアルでカードゲームをやってるみたいで楽しいですよ!

「PROJECT XENO」はどうやって進めるの?

まずはチュートリアルから!

「PROJECT XENO」は最初はチュートリアルから始めていきます。

といっても基本的にはバトルのやり方の説明を軽くされあとは放置という感じでその他の重要な情報は特に説明されないので最初は戸惑うかもしれません。

2時間くらいやってるとある程度感覚がつかめてきて面白くなってきますが初めてやる方が2時間もよくわからんゲームをやるのは苦痛だと思います。

ですが安心してください!

この後最初に知っておいた方が良い情報は私が教えていくので皆さん気軽にダウンロードしてください。

しゅら
しゅら
最初はどんなスキルがあるか覚えていくといいですよ!

「PROJECT XENO」:序盤攻略をするには

チームを編成しよう!

まずやらなければならないのはチーム編成です。

編成は1チーム3人のスクワッドになります。

キャラクターは業種を持っており、それが6種類あります。

各業種に特徴があるのでざっくりですが説明していきます。

  • BREAKER(ブレイカー)

全業種中最大の攻撃力を持っている。

また召喚ユニットと呼ばれるお助けキャラに有効な技を使うことが出来る。

  • GUARDIAN(ガーディアン)

全業種中最大のHPを持っている。

またブレイカー同様召喚ユニットと呼ばれるお助けキャラに有効な技を使うことが出来る。

  • SANURAI(サムライ)

攻撃範囲や強化スキル、召喚スキルを持っており、さらに全業種中最もバランスの良いパラメーターになっている。

ブレイカーに対して有効なスキルを多く持っている。

  • PSYCHIC(サイキック)

陣形を無視した攻撃やバトルの後半になるにつれて威力が増すスキルを持っていて逆転したい場面で活躍するがHPや攻撃力がほかの業種より劣っている。

ニンジャに対して有効なスキルを多く持っている。

  • NINJA(ニンジャ)

全業種中最速のスピードを持っているため誰よりも早く攻撃を加えることが出来る。

毒やスタンなど相手にデバフをかけるスキルを持っている。

  • GRAPPLER(グラップラー)

ブレイカーに次ぐ攻撃力を持っている代わりに防御力が低い。

カウンタースキルを持っていたり、XENO(メインキャラクター)やサイキックに対して有効なスキルを多く持っている。

しゅら
しゅら
ガーディアンは体力が多いので重要な業種になりますね!

このように各業種様々なスキルを持っているのでよく考えて編成しましょう。

またキャラクターを配置する場所も重要になってきます。

3×3の9マスの中に配置していくのですが、配置の仕方によって攻撃を受けなくて済むキャラクターが出てきたりするので結構頭を使います。

最初配置するときに覚えておいてほしいことは縦列で並べるのはNGだという事と横列で並べると良いという事です。

縦列に重ねるのがなぜダメなのかというと縦列全員を攻撃するスキルがあるからです。

さらにメリットが特にないのでオススメしません。

逆に横列に並べるのが良い点は前列にキャラクターがいると同じ横列の後ろにいるキャラクターを守ってくれるからです。

ただ縦列同様横列への全体攻撃もあり、これを防ぐことはできないので注意です!

とりあえずこれだけ知っておけば最初の方の負ける率はぐっと下がると思います。

ちなみに私のオススメは紅一点という理由だけでサイキックです。

というのは冗談で序盤はサイキックのメテオという攻撃がとても強いのでオススメです♪

しゅら
しゅら
メテオは規定ターン数が立つまで発動しない代わりに全体に高威力の攻撃を与えれますよ!

スキルを選ぼう!

次はスキル(各キャラクターの通常攻撃)を選んでいきます。

バトルでは各キャラクター4つずつスキルを持って戦うためまずはさっきの編成で選抜されたキャラクターたちがバトルで使うスキルを選びましょう。

最初のうちは各業種5種類スキルを所持しているのでその中から自分が強いと思うスキルを選択していきましょう。

使えるスキルはアリーナ(バトルする場所)レベルが上がるにつれて増えていくのでその都度確認して再選択をしていきましょう!

攻撃の種類には単体攻撃、縦or横列攻撃、全体攻撃などたくさんあります。

私のオススメはさっきも出たメテオとくのいちを召喚するスキルがオススメです♪

しゅら
しゅら
ここはよく考えて慎重に選びましょう!

バトル開始!

スキルの選定まで終わったらやっとバトルです!

ここまでで疲れてしまった人もいるかもしれませんが本番はここからなので頑張りましょう!

バトル自体はチュートリアルで説明がありますがまず1ターンで使うスキルを手札の中から選びます。

ここで注意なのがコストです。

「PROJECT XENO」では一般的なカードゲームと同様にカードを使う際にコストがかかります。

そのため1ターンで手札にあるカードをすべて使えるわけではないので注意してください。

次に選んだスキルを使用する対象を選択します。

その後バトルフェーズに入りキャラクターのスピードが速い順に攻撃を仕掛けていきます。

ここで一般的なカードゲームと違う点があります。

一般的なカードゲームはターン交代制で自分のターンと相手のターンが交互に回ってきますがこのゲームは違います。

「PROJECT XENO」は同時ターン制を採用しています。

同時ターン制とは交互にターンを回すのではなく1つのターンで自分と相手の攻撃を一緒にやってしまうことです。

「?」ってなった人はこれは言葉で説明するよりやってみた方がわかりやすいので1度やってみてください!

これを繰り返していき最終的に相手のメインキャラクターを全滅させるか、10ターン経過後に相手より生存しているメインキャラクターが多かったら勝ちになります。

最初は覚えることが多くて苦労することもあると思いますが慣れてくると楽しくなってくるので何戦かやってみてください!

しゅら
しゅら
コストや戦略など考えることが多いので初めは大変です…

リセマラは必要?

「PROJECT XENO」はリセマラの要素がありません。

現在はチュートリアルが終わるとfree XENOの配布があるのでリセマラしなくても特に問題はありません。

なのでほかのゲームみたいにリセマラの時間を取られることは無いので安心してください。

しゅら
しゅら
最初から選択を間違えて詰んでしまうということは無いので安心してください!

「PROJECT XENO」のここが微妙。

「PROJECT XENO」はバトルでスキルを使う対象を選ぶとき選択しづらいところです。

普通はキャラクターをタップすれば反応すると思うのですがタップの判定はキャラクターの足元にしかありません。

なので選択するときは気を付けてください。

しゅら
しゅら
チュートリアルで詳く書かれていないのは残念…

「PROJECT XENO」の感想!

私は普段カードゲームはやりませんがヒカルさんが動画で絶賛していたので始めて見ました。

最初は何をすればいいのかよく分かりませんでしたがやっていると段々とコツを掴めてきて今では毎日のようにやっています。

いままで戦略を考えてゲームをすることが無かったので戦略を考えれるようになるまで結構苦労しましたが今では楽しいです♪

カードゲームが好きな方はもちろん、未経験の方でもはまるゲームだと私は思います。

是非皆さんもプレイしてみてください!

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

EPOCH FACTORY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ